ビーアップ プエラリア

B-UP(ビーアップ)を飲むと生理がこないことがある?
Line

B−UPを飲むと生理がこないことがあるのかについて


ここでは、B−UPを飲むと生理が来ないことがあるのかについて、書いています。

B−UPはバストアップサプリです。

今すごく人気があるサプリメントの1つ。

だけど、B−UPをネットで検索してみると、生理が来ない、というワードが。

実際のところはどうなのかについて書いていますので、是非読んでみてください。



Line

B−UPを飲むと生理がこない?


B−UPを飲むと生理がこないことがあるのかというと、こないことがあります。

しかし、それは本当に稀なことです。

ほとんどの人は、B−UPを飲んで生理が来ないことはありません。

だけど体質によって、B−UPを飲んで生理がこないことがあった、という人もいます。

それはどうしてなのか、またどうしたらいいのかについて、詳しく解説してきます。



Line

B−UPを飲んで生理がこない理由


B−UPを飲んで生理がこない理由ですが、プエラリアが入っているからです。

プエラリアは、エストロゲンの分泌を活発にする働きがあります。

そして女性の方ならご存知だと思うのですが、生理周期には卵胞期と黄体期があります。

卵胞期はエストロゲンが優位に、黄体期はプロゲステロンが優位になっています。

そのため、プエラリアのバストアップサプリは、卵胞期だけに飲むといいと言われているんです。

ですがそれを知らずに黄体期に飲んでしまうと、エストロゲンがプロゲステロンを上回ってしまうことがあるのです。

それが原因で生理がこないということがあります。

しかし、B−UPは高品質で副作用がほとんどないサプリメントです。

B−UPには、プエラリア以外にも、ワイルドヤムやブラックコホシュ、アグアヘが配合されています。

これらはプロゲステロンを補強したり、ホルモンバランスを整えたりする働きがあります。

そのため、基本的には生理がこない、といったことはないのです。



Line

B−UPを飲んで生理がこなかったら?


B−UPを飲んで生理がこないことはほとんどないのですが、体質は人それぞれ。

もしかしたら、生理がこないってことがあるかもしれません。

もし生理がこない場合は、B−UPの摂取量を減らしてみてください。

B−UPの目安量は1日2粒です。

そこを1日1粒に減らしてみるんです。

そうすることで、生理が来るかもしれません。

それでも来ない場合は、卵胞期にだけ飲むようにするといいでしょう。



Line

B−UPで生理がこないことがある、のまとめ


B−UPを飲んで生理がこないって噂はありますが、本当にこないって人はそんなにいません。

ただ、過剰摂取してしまった場合、副作用が起きて、生理が来なくなってしまうことがあります。

でも、目安通り飲んでいれば、ほとんどの場合生理はきます。

もし、心配なのであれば、初めは1日1粒から始めてみてはいかがでしょうか?

1日1粒から始めて大丈夫そうであれば、2粒に増やすといいでしょう。

Line