キャベツがバストアップに効果がある理由について

キャベツがバストアップに効果がある理由について
Line

キャベツがバストアップに効果がある理由について


キャベツがバストアップに効果がある理由について

よくトンカツやフライなどに千切りとして添えられているキャベツですが、実はバストアップに効果があります。

実際に有名人もキャベツを食べ続けた結果、サイズがアップしたと述べています。

その理由として、キャベツには「ボロン」と言う成分が配合されています。

ボロンは女性ホルモンのエストロゲンを活性化させる効果があります。

このエストロゲンがたくさん分泌されると女性の体はバストアップはもちろんのこと、肌のハリや艶が良くなります。

またキャベツは低カロリーであるため、食べ過ぎても肥満になることはありません。

価格も安いので経済的負担も少ないですよね。

つまり、食べ続けることでバストアップとスタイル改善の2つが叶えられるということです。

ただここで注意してもらいたいのは、ボロンは熱に弱いためロールキャベツやグラタンなど加熱して食べる場合は栄養素が低下してしまいます。

そのため、もし食べるのであればコールスローや浅漬けなど生で食べた方が良いでしょう。

Line